バルカン半島(4)ルーマニア・ブラショフ→ソフィアの行き方

ルーマニアからブルガリアに行く場合、陸路でルーマニア首都のブカレストからブルガリア首都のソフィアに行く人も多いでしょう。

しかし私のように、ブカレストをスキップして1日でトランシルヴァニア地方からソフィアまでたどり着きたいという人もいるかもしれません。
そんな人のために、私がどんなルートでトランシルヴァニア地方のブラショフから、ソフィアまで駆け抜けたのかを、詳しくご説明しておきます。

ブラショフ→ソフィアのルート

ブラショフーソフィア間には、2019年7月現在、直行電車も直行バスもありません。ですから、このルートを1日でこなそうと思ったら、ブカレストを経由する必要があります。
つまり、ブラショフーブカレストとブカレストーソフィアという2つのルートをこなす必要があります。

現在このルートを効率よくやって、且つソフィアに早めにたどり着くには、ブカレストまででんしゃで行って、地下鉄に乗り換えソフィア行きバスの出る駅まで行き、そこからバスに乗るというのが現実的です。


上記でもご紹介していますが、ルートはこんな感じ。
ブラショフ→ブカレスト 電車(午前4時51分発・午前7時39分着)
ブカレスト→ソフィア Flixbusのバス(午前10時発・午後17時着)

ブラショフ→ブカレストの行き方

私たちは午前4時51分発というとても早い電車に乗り、7時39分にブカレストに着きました。バスが10時発なので、2時間以上余裕が欲しかったんです。
ルーマニアの電車は結構時間ぴったりなので、このルートは電車の方が安心です。また、10時発のバスに乗るにしても、2時間も余裕はいりませんでした。
旅慣れしてる人なら、8時半くらいにブカレストに着く電車でも、十分間に合います。

ブカレスト鉄道駅→ソフィア行きバスターミナル

このルートは地下鉄を使います。鉄道駅の端っこに「M」マークのある場所があり、そこが地下鉄への入り口となります。
なぜかブカレストの地下鉄の券売機は、2回券からしか販売されていないようですが、窓口に行けば1回券を購入できます。英語は通じなかったけど、1回券分のお金を渡すか、1と指を出せばわかってくれます。
(2019年7月現在、1回券は2.5レイです。)

今回利用したFlixbusのあるバスターミナルは、「Autogara Militari(アウトガラ・ミリタリ)」というバスターミナルになります。このターミナルは、地下鉄駅「Pacii(パチー)」を出て、正面の道を渡ったところにあります。
ブカレスト駅からは、「Eroilor(エロイロル)」という駅で地下鉄を乗り換える必要があります。
場所がわからなかったら、周辺の人に「アウトガラ・ミリタリ?」と聞いてみましょう。カタカナ発音でばっちり通じます。

Flixbusのブカレスト→ソフィア線

今回利用したFlixbusのブカレスト発ソフィア行きのバスは、10時発・17時着と、サマータイム(4月から10月)ならまだまだ動きやすい時間にソフィアに着きます。
ただ国境越えのときに混んでいると遅れるようで、私たちの場合も1時間半遅れでソフィアに着きました。
私たちもこの国境でかなり待ちました。

Flixbusはネット予約ができるし、フリーWiFiもついてたし割と快適でした。座席もまあまあ広いです。

バスの時間は変わることもあるので、利用する場合は最新情報をチェックしてルート作成をすることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です