ホームステイ先のごはんとグアテマラ食文化/Meals at the homestay and Guatemalan food culture

(上の画像はもやしと卵を固めて焼いたものかな。)

私のホームステイ先のおうちのごはんは、はっきり言っておいしい😋😋😋
グアテマラは昼食がメインなので、毎日昼食が楽しみで仕方ないくらい。
グアテマラでホームステイしたことがある人が、ごはんがいまいちって言ってたから、食いしん坊のあたしとしてはとても不安だったのだけど、ほんと毎日美味しくて幸せ。さらには、軽めなはずの夕食もいつも美味しくてですね。本当にラッキーです。
My host mother cooks surprisingly well😋😋😋 In Guatemala, lunch is the biggest meal of a day, so I’m looking forward to lunch everyday. I always feel hungry in the morning.
Before coming to Guatemala, I’d heard some bad reputations of the meals at Guatemalan families and I had been a bit afraid, however, now I’m feeling happy everyday with the delicious meals💕 
Also the dinners, which is much lighter than the lunches are also great. I’m the lucky one!

さて、そんな美味しい昼食の一部をご紹介します。
Here are some photos of the delicious lunches.

これはインゲン豆とミンチ肉とトマトの煮込みと米。

こちらはキャベツとトマトの煮込み。赤いのは多分ビーツじゃないかな。

これは赤いかぶのサラダと、鶏とトマト混ぜたもの。

これは多分なすびとトマトの煮込み。

こちらはインゲン豆と鶏肉とトマトの煮込み。

このように、トマトが多い。グアテマラの代表的な料理ペピアンも、アンティグアの代表的な料理のイラーチャもトマト煮込みです。
トマト煮込みが大好きで、日本でもよく作ってたあたしにはとてもお口に合うのです。
As you can see, tomatoes are always used. The famous Guatemalan food pepian and Antiguan food hilacha are also like a tomato stew.
I cook tomato stew frequently in Japan as I love it, Guatemalan food is quite similar to my taste.

写ってないけど、あとこれにトルティーヤというとうもろこしの粉で作った手のひらサイズの丸いクレープみたいなのがつきます。トルティーヤと米って、お好み焼きとごはんみたいだって思うのであった。
ちなみに私はトルティーヤ食べるなら米食べない。でもこちらの人は、トルティーヤにおかずと米をはさんで食べてたりする。
Lunch always comes with tortilla, which isn’t in the photos. Tortilla and rice seems like Okonomiyaki and rice in Japan, which you can find in Osaka.
I don’t eat rice when I eat tortilla but Guatemalan people put rice on tortilla and eat them together.

しかし実はグアテマラ人の普通の食卓はフリホーレスだらけらしい。フリホーレスの話はまた次の機会に。
Actually, normal Guatemalan diet is about frijoles. Probably I’ll post about frijoles another time.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です